ヘラクレスが愛したニュンペー

ムダ毛処理してリゾート!

ヘラクレスはそのニュンペーと仲睦まじく暮らしていたが、ある日突然、彼女が死んでしまう。それを嘆いたヘラクレスはこの世でもっとも美しい土地に彼女を葬り、街を切り開いて彼女の名を付けた。

その場所がアマルフィ海岸(Costiera Amalfitana)です。

ニュンペーは、ギリシア神話に登場する下級女神ですが、精霊として 山や川、森や谷に宿っています。
若くて美しい女性の姿をしていて、歌と踊りを好んでいます。

ギリシア語では一般名詞として「花嫁」や「新婦」の意味になっています。

そんな伝説に彩られたアマルフィ海岸はヨーロッパでも屈指のリゾート地です。またユネスコの世界遺産(文化遺産)にも登録されています。

ムダ毛処理を完璧におこない、ぜひとも訪れてみたい場所です。

アマルフィ(Amalfi)

この海岸のあるアマルフィは、中世には独立国家でした。
アマルフィ公国やアマルフィ共和国として、強盛を誇った海洋国家でした。

古代ローマ時代から続く町で、海に面した場所が複雑な地形に囲まれていて、外敵の侵入を許しませんでした。
イスラム勢力との抗争でもその力を見せつけ、勢力を徐々に拡大していきました。

アマルフィで注目すべきものは、彼らは航海に関する法典「アマルフィ海法」を作成したことです。
これこそがのちの海洋法典の雛形となったのです。

しかし隆盛を誇ったアマルフィも、1131年にはノルマン人に征服されてしまいました。さらに1135年と1137年はピサによる略奪が行われ、ついに1343年に嵐で都市が破壊されてしまいました。

世界で最も美しい海岸線

そんなアマルフィは、ナポリから南東へ約40km、ソレントから東へ約20kmに位置します。
そしてソレントからサレルノまでの約40Kmの海岸線はコスティエラ・アマルフィターナと呼ばれ、世界で最も美しい海岸線と言われています。

関連記事

  1. ワキのムダ毛処理とフェロモンの関係

  2. 男性のムダ毛は恋愛にも影響する

  3. Auripigment

  4. ムダ毛を剃るときの注意点

  5. 男性のムダ毛処理の常識が変わる?

  6. 世界のムダ毛処理事情(ドイツ編)