実は重要! 背中のムダ毛処理

意外な盲点だった背中のムダ毛

ムダ毛の処理といえば、日本人なら最も気になるのはワキ毛でしょうし、最近ではVIOゾーンなども気になるところです。
でも、意外と忘れがちなのが背中のムダ毛です。

背中のムダ毛は、自分自身で直接見ることができないため、ついついムダ毛処理を怠りがちです。
ところが周囲の人からは意外と見られていたりします。

実は思わぬところで目立っているのかもしれません。

もっとも背中のムダ毛の量は個人差も結構あり、目立たない人もいれば、かなり目立つ人もいます。そのため必ずしも全員が同じようにお手入れをしなければならないということもありません。

背中に体毛があるのは、洋服を着なかった時代の名残ともいわれ、紫外線などの防護機能として体毛が濃くなっているともいわれます。
そのため、衣類を着ている現代人には、まさに背中の体毛はムダ毛ということになります。

水着に浴衣、それに夜の、

背中のムダ毛が目立つのは、水着はもちろんですが、浴衣も目立ちます。
背中を露出する機会が増える夏は、ムダ毛処理した背中を見せたいものです。

それと、実はまじめな話、彼との夜の「バックポジ」でも見られている部分です。
うなじから肩甲骨あたりに濃い産毛があると、男は萎えるかもしれません。

解決策は除毛クリーム!

背中は自分では見えませんから、鏡を使ってのお手入れになるでしょう。
そのため、「剃る」場合はどうしても剃り残しが出てきます。

もっとも安心で確実なのは、除毛クリームでしょう。カミソリのような刃がありませんから、危険性もありません。
今年の夏は、除毛クリームで背中のムダ毛処理をして、背中の露出を増やしてみてはいかがでしょうか。

関連記事

  1. 世界のムダ毛処理事情(フィンランド編)

  2. 不要な体毛はもうありません

  3. 世界のムダ毛処理事情(ベトナム編)

  4. ムダ毛脱色はどうでしょうか?

  5. ジュリア・ロバーツ(Julia Fiona Roberts)の「 Notting Hill」

  6. 色素沈着