女性の水着姿とムダ毛の関係

オトコが女性の水着姿を見たときに!

梅雨が明け、日本列島に強い日差しが差し込むと、水着姿になる頻度が急激に上がります。
コロナ禍だと、以前のような頻度ではないかもしれませんが、それでも水着になって、オトコの視線を感じることもあるでしょう。

でも、ある調査によると、彼女の水着姿を見てオトコが萎えてしまうこともあるのだとか。

原因はやはりムダ毛!

予想より太っていた、ということもあるでしょうが、ムダ毛絡みだと、やはり普段、目にするのが難しい「背中」の毛の処理が甘かったり、アンダーヘアがビキニラインから出ていたりといった、そんな恥ずかしい理由があるようです。

また、ムダ毛の処理跡が綺麗でない場合もオトコが萎えてしまう原因なんだとか。

夏のリゾートはムダ毛処理を完璧に!

やはり、ムダ毛処理は慎重にしましょう。
オトコを萎えさせるオンナは卒業です。

関連記事

  1. 古代ギリシアと古代ローマ、それぞれの脱毛理由

  2. クレオパトラのムダ毛処理

  3. 脱毛トラブルに注意!

  4. 旅行中のムダ毛処理

  5. オペラシオン・ビキニ(operación bikini)

  6. オウィディウスの「変身物語」