ムダ毛処理と抑毛効果

抑毛とは?

ムダ毛処理に関して、脱毛、除毛と並んで「抑毛」というものがあります。
何が違うの? と思う方もいるでしょうが、これは脱毛・除毛とは明確に異なります。

異なる点は、ムダ毛処理の手段と方法だけでなく、その先についても異なります。

特に、抑毛をすればムダ毛処理ができると思っている人もいるようですが、これは明らかな誤りです。抑毛するだけでムダ毛処理が完全にできるものではありません。

では抑毛の効果で得られるのは何かというと、ムダ毛を抑制して目立たないようにすることです。
あるいは脱毛や除毛をする機会を減らす効果です。

つまり抑毛は「毛の発育を抑制する」ことであり、脱毛効果がないことを念頭に置かないといけません。
さらにいえば、即効性もありません。

抑毛はほとんどが「抑毛ローション」を使うことになると思いますが、比較的肌に優しいといえるので、敏感肌の方でも安心というメリットがあります。

この抑毛ローションの成分が毛根やその周りの細胞に浸透し、毛の生える力を抑えたり、生えるスピードを遅くしたりします。また、毛を細くしたり、生えてる量を減らすことにもなります。
一般的に抑毛ローションにはイソフラボンが成分として配合されているので、女性ホルモンに似た働きをします。これは。男性ホルモンが多く分泌されていると、体毛は太くなったり濃くなったりしてしまうからです。

純粋にムダ毛処理をするなら、除毛か脱毛をして、そのあとのケアとして抑毛クリームなどを使うのが良いといえるでしょう。

関連記事

  1. 不要な体毛はもうありません

  2. STAY HOMEで永久脱毛はできる?

  3. 世界のムダ毛処理事情(韓国編)

  4. ムダ毛脱色はどうでしょうか?

  5. ナディーン・ラバキー(Nadine Labaki)の「キャラメル」

  6. ヘラクレスが愛したニュンペー