除毛と脱毛、メリット・デメリット

除毛と脱毛、2つの分類

ムダ毛処理の方法として、大きく分類すると「除毛」と「脱毛」の二つになります。

実際には「剃る」「抜く」「剥がす」「溶かす」という分類のほうが分かりやすいでしょうが、あえて「除毛」と「脱毛」に分けて、メリットとデメリットについて考えてみましょう。

除毛は「剃る」「溶かす」

「除毛」は、読んで字のごとく毛を取り除くことです。ただ、この場合は肌の表面に出ている毛を取り除くことになります。
そのため、カミソリなどで「剃る」のも除毛となり、当然ながら毛を「溶かす」除毛クリームも除毛です。

脱毛は「抜く」「剥がす」

「脱毛」は、毛根から取り除いてしまうものです。
そのため、「抜く」とか、ワックスなどで「剥がす」は「脱毛」になります。
美容クリニックやサロンなどで扱うレーザー脱毛などは、毛根の組織自体を破壊する方法なので、これも「脱毛」となります。

それぞれのメリット

除毛のメリット
・高額な費用にならないので
・比較的手軽にできて、時間もそれほどがかからない
・痛みがない、またはほとんどない

脱毛のメリット
・除毛より処理する回数が少なくて済む
・美容クリニックのレーザー脱毛なら、半永久的になる
・剛毛でも対応できる

それぞれのデメリット

除毛のデメリット
・ムダ毛処理は繰り返ししないとならない
・肌にあう、あわないがある
・肌のトラブルが起こる可能性もある

脱毛のデメリット
・除毛と違って痛みが伴う
・毛穴が開いてしまうこともある
・クリニックやサロンの脱毛では、高額になる、また時間がかかる

関連記事

  1. 男性のムダ毛処理の常識が変わる?

  2. ムダ毛処理してバカンス

  3. ワキのムダ毛処理とフェロモンの関係

  4. 脱毛の効果と弊害(フランス編)

  5. トンスラ(tōnsūra)

  6. 戦国の世の闇の中